プログラマティックに関わる全てのプロフェッショナルのためのプログラマティックマーケットインテリジェンス、価格設定、及び最適化ツール

Adomikプラットフォームは元々、パブリッシャーがプログラマティック収益をモニター、及び最適化するためのツールとしてつくられました。 Adomikはプログラマティックマーケット全体をモニターするためのプログラマティック広告データセットを構築してきました。

Adomikのビジョンは、マーケット全体の取引を促進し、プログラマティックに関わる全てのプロフェッショナルが利用できるプログラマティック広告のプラットフォームを開発することです。

マーケットデータを活用するには?

Adomikは、他よりも多くのソース(SSP、広告サーバー、ネイティブプラットフォームなど)からプログラマティック広告のデータを集約しています。これにより、Adomikは、プログラマティックバリューチェーンにおいて比類なき可視性を実現します。

マーケットデータを活用して、プログラマティックエコシステムを向上させる

そこで、「このデータを活用して、バイサイドからセルサイドへの予算の流れを緩和する方法とは?」という疑問が生まれました。

今日、Adomikはこの精神でSSP、DSP、代理店/バイヤーとの関係を開拓しています。「プログラマティックマーケットデータ」をプログラマティックに関わる全てのプロフェッショナルと共有すること、及び追加データを収集、集約することに関しては次のような目的があります。

  • フラグメンテーションと透明性の問題に取り組む
  • デマンドを満たすために、また摩擦を取り除くことにより、マーケットの流動性を高める
  • パブリッシャー、セラークライアントへの収益の流れを増やす

Adomik WATCH

プログラマティックエコシステムを向上させる

WATCHは、複数の統合タイプ(prebid、EB、TAM)を介して、複数のマネタイゼーションプラットフォームから国ごとに集約された統合データに基づくプログラマティックマーケットインテリジェンスインデックスです。

WATCHは、ブランド、バイヤー、ビッダー、SSPによって分類されます。

プログラマティックマーケット内の全てのデマンドをモニターすることが理想的です。
ライブデータへのアクセス、シェア・オブ・ボイス予算の詳細、ブランドとバイヤー間の支出の割り当て、CPM、販売チャネル、供給ルートなどを提供します。

WATCHマーケットインテリジェンス

プログラマティックマーケット全体のプログラマティックキャンペーンアクティビティ、CPM、インベントリのトレンドをモニターします。

トップブランド、トップバイヤー、トランザクションタイプのフィルターを使用して、3か月のデータ履歴をテーブルで利用できる使いやすいユーザーインターフェイス。

Watch_Screenshot_image1-1-768x440

Adomik WATCH

Watchの次のステップ

  • WATCH Price

マーケットのベストプラクティスとインプレッションの公正な市場価値に基づいて価格戦略を調整します。

  • WATCH Bridge

プログラマティックバイヤーとセラー間のトラブルシューティングと最適化をサポートします。

Adomik WATCHは、日本、米国、英国、オランダ、ベルギー、フランス、スペイン、イタリア、及びドイツで利用可能です

WATCHまたは今後のWatchプロダクトの詳細については、以下よりお問い合わせください!

 

Tags :

Watch アドミック,アドミック プラットフォーム マーケット分析