本ホワイトペーパーは、Googleのファーストプライスオークションへの移行から2ヶ月以上たった現在の市場状況、及び市場の変化を数ヶ月にわたり調べてきたAdomikの見解を共有させていただくために発行されました。

CPM, Programmatic Guaranteeの成長率、それら変化の市場での意味を理解するための以下のポイントを説明します:

  • Adomikの数ヶ月にわたる調査の結果
  • SSP への影響
  • パブリッシャー向けの推奨事項

Googleファーストプライス移行後のAdomikの見解を記載した本記事を一読ください!

 

Tags :

ファーストプライス移行