Adomikは新しいユーザーインターフェイスを発表しました!

Adomikは、すべてのユーザーが使いやすい、優れたプラットフォームを提供できるように日々努めており、Adomikの専門家チームはユーザーエクスペリエンスの絶え間ない進化と最適化に専念しています。

そのため、よりスマートルックなUIを発表しました。見た目の向上だけでなく、ナビゲーションを簡単にするようにデザインされています。また、Adomikプロダクト間のシームレスな切り替えを実現。クリックするだけでソリューションを切り替えることができます。

Adomikプラットフォームにログインすると、次のように表示されます。

new-look-communication-report-SSPs-1-1320x763

Adomikプラットフォーム

何が変わったのか?

  • 新しいユーザーインターフェース
  • カスタムコンポーネントへのクイックアクセス
  • フィルターを適用したり、他のプロダクトでこのフィルターを起動する機能
  • モードメニューを使用して利用できるエコシステムのさまざまなビューとモード

スコープバー

Scope bar screenshot

Adomikプラットフォーム

新しいスコープ選択ウィジェットを使用すると、次のことができます。

  • ディメンションの任意の組み合わせを選択して、レポートをフィルタリング
  • 上位30(各ダイメンション)への迅速なアクセス
  • 左パネルの上部ですべてのカスタムディメンションを簡単に選択できます
  • 保存したクエリに直接アクセスして適用する

データダウンロード

Data download screenshot

Adomikプラットフォーム

何が変わったのか?

  • 新しいユーザーインターフェース
  • 不足しているダイメンションのアラート
  • ダウンロードしたファイルにマッピングを適用する機能

以上、Adomikプラットフォームの新しいUIの概要です。詳細については、以下をクリックしてお問い合わせください!

 

 

Tags :

ユーザーインターフェース